神保昌登

監督

2021年春

異世界食堂2

「洋食のねこや」はドヨウの日になると、異世界のあらゆる場所に扉がつながる。扉を通じて、今日も様々な“向こうの世界”の客がやってきては絶品の料理に舌つづみを打ち、帰っていく。この店に集う人々、料理との一期一会を描く物語。
2017年夏

異世界食堂

雑居ビルの地下一階にその店はある。この洋食屋の扉は、週に一度異世界の様々な場所に現れる扉を通じてやってくる、生まれも文化も、種族すらもバラバラな「向こうの世界」の客たち。料理との一期一会を描く温かい出会いの物語。
2021年冬

アズールレーン びそくぜんしんっ!

© Manjuu Co.,Ltd., Yongshi Co.,Ltd.& Yostar, Inc./ホリ, 一迅社/Yostar Pictures, Inc. Introduction 今回は、たたかわないで母港のお話。2...
タイトルとURLをコピーしました